MENU

共働き夫婦の平均貯金額はどのくらい?年間どのくらい貯金してるの?

2020 10/10
共働き夫婦の平均貯金額はどのくらい?年間どのくらい貯金してるの?

「共働き夫婦ってどのくらい貯金しているの?」「年間どのくらい貯金できてたらOK?」こんな疑問を持っている共働き夫婦は非常に多いです。

共働き夫婦にとって、最大のメリットは「世帯収入が増えること」です。総務省による2019年の「家計調査」によると、共働き世帯の月収は約64万円、年収は「約770万円」という結果が判明しました。

世帯収入が増えた一方、共働き夫婦の貯金事情はどうなっているのでしょうか気になりますよね。今回は、共働き夫婦の年齢別貯金事情をご紹介します。貯金のコツも教えちゃうので、ぜひ実践してみてくださいね。

目次

共働き夫婦の平均貯金額は「1,171万円」

総務省統計局による2018年の調査では、共働き夫婦の平均貯金額は1,171万円ということが分かりました。

この金額を見て、どう思ったでしょうか。思ったよりも多いなという印象を持った方がおおいのではないでしょうか

年齢別の貯金額はどうでしょうか。

総務省が調査した「2人以上世帯の年齢別平均貯蓄額」では以下のような結果になりました。

  • 20代 434万円
  • 30代 600万円
  • 40代 880万円
  • 50代 1,428万円
  • 60代 1,431万円
  • 70代以降 1,706万円
引用元:総務省統計局2018年家計調査 貯蓄・負債編 世帯主の年齢階級別

共働き夫婦の貯金方法

共働き夫婦の貯金の手段をご紹介します。

総務省統計局による2018年の調査では、第1位は「定期性預貯金(定期預金、定期積金など)」となりました。

定期性預貯金は昔と比べて金利が大幅に減っており、「定期預金に入れても全く増えない」という状態になっています。

にも関わらず比率が高いのは、高齢者を中心に定期預金に預けている方がまだまだ多いのでしょうね。

今はまだ10%しかない有価証券(株など)ですが、NISAの制度ができ、株などによる貯蓄が身近になっているので、有価証券による貯金方法はこれから更に伸びそうです。

引用元:総務省統計局2018年家計調査 貯蓄・負債編 妻の就業状態,世帯類型別

共働き夫婦が目標とすべき年間貯金額

何事も目標を立てることが大事です。貯金の具体的な金額目標がなければ、貯金は思うようにできません。

そこで、「年収が〇〇円の人は年間最低〇〇円、目標〇〇円貯金しましょう」という目標金額を提案させていただきます。

子供がいない共働き夫婦の場合

子供がいない共働き夫婦は「年収に対して、最低15%・目標25%」の貯金を目指しましょう。

例えば、夫婦合計の手取り年収が500万円(ボーナス含む)の場合、最低でも年間75万円、目標は125万円となります。

目標金額を毎月貯金できれば、出産や住宅の購入などのライフイベントに問題なく対応できるでしょう。

子供がいる共働き夫婦の場合

子供がいる共働き夫婦は「年収に対して、最低10%・目標20%」の貯金を目指しましょう。

例えば、夫婦合計の手取り年収が500万円(ボーナス含む)の場合、最低でも年間50万円、目標は100万円となります。

子供の人数が多いほど目標金額を達成するのは難しくなりますが、ご自身の老後資金等を考えると若いうちから目標金額を目指して貯金した方がいいでしょう。

共働き夫婦が貯金を増やす3つのコツ

貯金の目標額は先ほどご説明しましたが、「そんなに貯金できる自信がない」という方も多いのではないでしょうか。

そんな方に向けて、共働き夫婦が上手に貯金を増やせるコツをご紹介します。

貯金の目標額を夫婦で決める

何事も、目標を作らないと中途半端になってしまいます。

貯金も同じで、年間の貯金目標額を夫婦でしっかりと決めないと、いつまでたっても貯金は増えません。

目標を立てる方法をいろいろあるのですが、おすすめは「いま貯金できている額+数万円を目標にする」方法です。

例えば毎月10万円貯金できている夫婦であれば、12万円ぐらいを目標にしてください。このぐらいであれば、そこまで無理なく達成できそうですよね。

支出の明細を共有する

「何に対して、いつ支払ったか」という支出の情報を共有することは、貯金を増やすうえで非常に有効です。

共有することで、相手が無駄遣いをしている場合に指摘・是正することができます。また、自分も「見られている」という意識が芽生え、自然と無駄遣いをしなくなります。

共有する方法は、家計簿アプリが絶対におすすめです

家計簿アプリの「マネーフォワード ME」という、家計簿アプリで長年1位を取り続けている、非常に優れたアプリがあります。

このアプリは、クレジットカードやQR決裁等との連携ができるので、キャッシュレス決裁の全ての支出が自動的にアプリに反映されます。また、現金での支払いも、レシートの写真を撮るだけで自動的にアプリに反映できます。

貯金の先取り

給与から色々な支払いをして、残りを貯金とする、という貯金方法をしている方がほとんどではないでしょうか。

この貯金方法はあまり良くありません。口座に残金があると「まだ貯金があるから」と思い、ついつい余計なものを買ってしまうからです。

そこでおすすめなのが、貯金の先取りです。

これは、給料が入ったら、まず貯金したい金額を別口座に確保する、という方法です。

一番最初に貯金を確保することで、確実に貯金ができるようになります。確保する別口座は、簡単に引き出せないようにしておくとさらにGoodです!

以下の記事に、共働き夫婦の貯金を増やすコツをさらに詳しく書いているので是非参考にしてみてくださいね。

まとめ|貯金は目標額を決めてから。貯金のコツも活用しましょう

ここまで、共働き夫婦の年齢別平均貯金額や目標とすべき貯金額、最後に貯金のコツをご説明しました。

貯金を増やすためには、まず夫婦間で「来年までに〇〇円」という貯金の目標を決めましょう。決める際は、ある程度分かっているライフイベント(例えば出産や子供の入学など)がいくら必要なのかをあらかじめ調べたうえで話し合うと良いですよ。

貯金のコツも是非活用してみてくださいね。

目次
閉じる